忍者ブログ
1/14サイズのコンパクトRC CAR『カリスマ・レジェーロ』についての改造Tips等をまとめているサイトです。
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
じょい/サンデードライバー
性別:
男性
自己紹介:
ネタ車?駄作?
我々の業界ではご褒美ですd(^ω^)
好物-スモール車/マイナー車/ネタ車etc.
生息地-スタジアム1/東所沢Mショップ/
吉祥寺ユザワヤ
次回出没予定-5/20 スタ1
連絡は↓までどうぞ。(要@変換)
juno_r42000○yahoo.co.jp
最新コメント
[10/19 上下]
[04/29 T.S]
[10/25 上]
[07/07 上座達郎]
[02/26 よかばい]
ブログ内検索
バーコード
忍者アナライズ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

カーボンパーツは薄い層を何枚も貼り合わせた構造になっています。
そのため、クラッシュ等で衝撃がかかると側面からはがれてくることがあります。
こうなるともう使い物にならないので、防止策として事前に瞬間接着剤を流し込むわけです。

方法としては低粘度のタイプを流し込むだけですが、そのあとの置き場所に困りますよね。
下手に置いておくと他のものとくっついてしまう可能性もありますし・・・。
私は写真のようなやりかたで乾くまで放置しています。


ただ、丁寧に塗っていたつもりでも表面に流れてしまうことがあったり、白化してしまうこともあります。
そういう場合もあきらめずにこの二つを使えばOKです。

白化した部分には綿棒にブラックをつけて磨けば気にならなくなります。
表面に接着剤が流れ出した部分は、瞬着専用のはがし液をこれも綿棒につけてふき取ります。
1回では流石に綺麗にならないかもしれませんが、何度か行うとはみ出しも完全に除去できます。
ちなみに、このはがし液も100円ショップ”キャンドゥ”で手に入れました。
カーボンパーツを侵食することもなくて、私のお気に入りです。
PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックする:
Copyright © Carisma情報局 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]