忍者ブログ
1/14サイズのコンパクトRC CAR『カリスマ・レジェーロ』についての改造Tips等をまとめているサイトです。
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
じょい/サンデードライバー
性別:
男性
自己紹介:
ネタ車?駄作?
我々の業界ではご褒美ですd(^ω^)
好物-スモール車/マイナー車/ネタ車etc.
生息地-スタジアム1/東所沢Mショップ/
吉祥寺ユザワヤ
次回出没予定-5/20 スタ1
連絡は↓までどうぞ。(要@変換)
juno_r42000○yahoo.co.jp
最新コメント
[10/19 上下]
[04/29 T.S]
[10/25 上]
[07/07 上座達郎]
[02/26 よかばい]
ブログ内検索
バーコード
忍者アナライズ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 入門用の機種や一部の例外を除いて、基本的にラジコン用の機器はDC12Vで動いています。
日本ではコンセントからの電流はAC100Vなので、これをDC12Vに変換する必要があります。
その為に安定化電源が必要になるのですが、今回より大容量のものに買い換えました。

HPIのパワーマネージャーです。
こいつはマッチモアのパワーマスター2のOEM、早い話が色違いですね。
電源コードが取り外し可、出力端子にバナナが2つある点で以前から便利そうだと思ってました。
これでLi-fe用充電機等の大電流を要求する機器でも十分に使えそうです。

 ただしカリスマ等のスモールRCカーは充電電流も1A~3Aなので、これ程のものは不要です。
パワーマネージャーも他の安定化電源と比べて小型/軽量設計とはいえ、ある程度の大きさがあることには変わりないので、Mショップ向けによりコンパクトなACアダプタも用意しました。
スモールRCカー用としてはこの程度の安定化電源で十分ですし、値段も3000円弱とお手ごろです。
他にアトラス等からも軽量安定化電源が出ていますが、これになるとオーバースペックな位です。
 
これはマルチプレックス社のLN-6015EQU用パワーサプライです。
大きさも小型の充電機よりさらに小さいです。(上段は大きさ比較用 ニンテンドーDSLite)
こちらも出力側がバナナ端子となっているので、接続もすっきり出来ていい感じです。
自宅にてミニッツLitで遊ぶときにも、いちいち安定化電源を出してくるのは面倒でした。
おかげで最近埃をかぶっていましたが、これでまた快適に自宅ラジコンが楽しめそうです。
PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックする:
Copyright © Carisma情報局 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]