忍者ブログ
1/14サイズのコンパクトRC CAR『カリスマ・レジェーロ』についての改造Tips等をまとめているサイトです。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
じょい/サンデードライバー
性別:
男性
自己紹介:
ネタ車?駄作?
我々の業界ではご褒美ですd(^ω^)
好物-スモール車/マイナー車/ネタ車etc.
生息地-スタジアム1/東所沢Mショップ/
吉祥寺ユザワヤ
次回出没予定-5/20 スタ1
連絡は↓までどうぞ。(要@変換)
juno_r42000○yahoo.co.jp
最新コメント
[10/19 上下]
[04/29 T.S]
[10/25 上]
[07/07 上座達郎]
[02/26 よかばい]
ブログ内検索
バーコード
忍者アナライズ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 以前ここで紹介したきり全く更新していなかったlitですが、実はブログで取り上げないだけで結構遊んでいたりはします。
ネックの充電器もシャーシを1つ潰して充電ジグを作ったので、RC用充電器が使えます。
満充電で走行時間も15分ほどと、短すぎず長すぎず丁度いい感じです。
ですがバッテリーも2本では少ないと思っていましたので、秋葉原スーパーラジコンに入った際にたまたまlit関連パーツを見つけたので少し買っておきました。

ただしやはり長期在庫だった性か、肝心のバッテリーは死んでいましたorz
京商に連絡を入れたところ無償交換してくれましたが、やはりlitのバッテリーはメーカーから直接取り寄せたほうがよさそうです。

 これでバッテリーも4本になり、自宅で練習する際には不自由しなくなりました。
カーボンリアサスプレートに変更したところ、標準のプラ製Tバーより薄いのでよりロールを稼げ、私の環境ではリアグリップも向上しました。
そのままだとアンダー気味でしたので、合わせてダンパーのバネをハードにしています。

 走行の様子はこんな感じです。
ちなみにラインが毎周ずれるのは私の腕が未熟なためです。
色々と手はかかりましたが、この車は無理のない速度、素直な操縦性で自宅練習には最適です。
タイヤもほとんど減らないので、消耗品もモーター位しかない感じです。
レースをしないのでモーターも壊れるまで使います。
このコースなら直角コーナーしか作れませんがレイアウト変更自由な上、車が汚れない&壊れないのでメンテも不要です(笑)

 ミニッツlitが現在何台存在するのか分かりませんが、愛好者の役に立てばと思い、上の車のセッティングも晒しておきます。
ボディ:FIAT500(本来小径タイヤ用ボディなので、タイヤ干渉箇所をリューターで削る。)
ホイール:コペン用大径(標準ではオフセット+2。そのままだとフロントがはみ出すのでホイールの内側を削ってオフセット±0へと加工。リアはそのままポン付け)
タイヤ:フロント⇒トイラジCAUL小径タイヤ(プリウス等に付属)リア⇒FIAT500用
フロントキングピン:ミニッツオーバーランド用、バネは標準を若干カットしてローダウン
リアサスプレート:OPカーボン製
リアダンパー:OPオイルダンパースペーサーなし(MR02用)バネはハード(MR02RM用黄色)
クリスタル:ADバンドを使用。プロポはEX-1UR+ミニッツ用ADモジュール。インナーアンテナでは感度が悪いのでボディにはアンテナ用の穴あけ済み。
その他:直進性向上のためICSにてサーボ設定を若干変更(DEADBAND⇒1)。アンプは低周波仕様。
PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックする:
Copyright © Carisma情報局 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]