忍者ブログ
1/14サイズのコンパクトRC CAR『カリスマ・レジェーロ』についての改造Tips等をまとめているサイトです。
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
じょい/サンデードライバー
性別:
男性
自己紹介:
ネタ車?駄作?
我々の業界ではご褒美ですd(^ω^)
好物-スモール車/マイナー車/ネタ車etc.
生息地-スタジアム1/東所沢Mショップ/
吉祥寺ユザワヤ
次回出没予定-5/20 スタ1
連絡は↓までどうぞ。(要@変換)
juno_r42000○yahoo.co.jp
最新コメント
[10/19 上下]
[04/29 T.S]
[10/25 上]
[07/07 上座達郎]
[02/26 よかばい]
ブログ内検索
バーコード
忍者アナライズ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 少し遅れましたが、昨年末に行われた第一回enRouteCUPの写真です。
参加者は8名と小規模なレースでしたが、その分色々お話も出来て楽しかったです。
TRFの北澤選手はF-104を持ってきていましたが、とても良く走っていたのが印象的でした。
IZCでDDカーは不向きとされているので、勿論ドライバー自身の腕が良いからでしょうけど…。

  

  

  

  
PR
 ユザワヤでいつもお世話になっている上さんに誘われて、稲城市にあるIZCサーキットで行われた第一回enrouteカップに見学に行きました。
アクセスは「京王線よみうりランド」駅から徒歩10分です。
サーキット紹介URL
http://dongrier.hp.infoseek.co.jp/rcgazou/115_izc/index.htm

 IZCサーキットって東京都にあったんですね。
来年3月以降のユザワヤ無き後は東京都唯一の1/10カーが走れるコースになりそうです。
コース全景はこんな感じです。
反時計回りに周回する珍しいコースです。
当日は天気は良かったのですが、見た限りまだ路面グリップはいまいちな感じでした。
オンロードコースの隣に、オフロードコースも併設されています。
オンコースの規模は少し小さめで、GTチューン程度までにしたほうが楽しめそうです。
 
コースのタイムアップには、1コーナーの入りと写真の辺がポイントになりそうです。


 当初はあくまで見学という形だったので、今日は芝生がメインポジションでした(笑)
幸い風もあまり無くふかふかで気持ちよかったです。

ちなみにTRFの北澤選手がいらっしゃっていたそうです。
レンタカーでの参戦とのことでしたが、やっぱり無駄が無く速いのが印象的でした。

 途中でたまたま来ていたGDNさんと偶然お会いしたので、とても驚きました。
私は手ぶらでしたが、GDNさんはGT14を持ってきていたので、決勝レースだけ飛び入り参加です。

とはいっても当日のenrouteカップのレギュレーションは17.5Tブラシレス+リポでした。
走る前はただ邪魔なだけだろうと思っていて、駄目ならすぐに引っ込めるつもりだったのですが、意外にも何とかなってしまいました。
カリスマGT14の仕様は付属370モーター+ニッケル水素1600、プロポやメカまで全部付属品で、バッテリー以外はぶっちゃけRTRそのままです。
コースが狭かったということもありますがトップタイムが10秒中盤弱、私のベストが11.3でした。
不安だった直線は全くそん色ありませんでしたし、カリスマのポテンシャルの高さには毎度驚くばかりです。
決勝は15分だったので途中で一回バッテリー交換を余儀なくされましたが、結果は5/8位でした。
主催者のOKを受けての飛び入り参加+レギュレーションうんぬん以前の車だったのでなるべく邪魔をしないように走りましたが、参加者の皆様申し訳ありませんでした。
でもこれでカリスマに興味を持ってくださいましたら、是非買ってください(笑)
エンルート調布にもおいてありますしね。
規模的にも1/10カーだと速度を落としたモーターでないと狭いコースですが、Carismaにはまさに全開で走れるコースだと思います。
屋外コースなので車高は取らないと駄目ですが、路面もフラットなので走りやすかったです。

 今回は珍しくカメラを持っていったのでそれなりに写真は撮ったのですが、文だけで長くなったのでそれはまた後日にします。
まぁ早い話が記事の水増しです(笑)
 今日はユザワヤでM03を走らせて来ました。
今回は友人のよかばい氏と打ち合わせして、GTチューン+Sグリップの組み合わせで統一しました。
カリスマもそうですが、やっぱりワンメイクレースというのはいいですね。
何週してもほとんど差がつかないのでずっと接戦が楽しめます。
他に走っている速い車を利用して抜いたり抜かれたりがあるのも楽しかったです。

 ミニシャーシは現地で何もしなくても良いですし、バッテリーも1本あれば十分です。
気楽にサイドバイサイドを楽しむというラジコンの原点的な楽しさを再確認できました。
これからはカリスマCupファイナル、12月のフタ産カップに向けて準備を進めます。
カリスマGT14は特にいじる所はないのでメンテだけをしておきます。
フタ産カップはM05で出場する予定です。
Copyright © Carisma情報局 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]