忍者ブログ
1/14サイズのコンパクトRC CAR『カリスマ・レジェーロ』についての改造Tips等をまとめているサイトです。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
じょい/サンデードライバー
性別:
男性
自己紹介:
ネタ車?駄作?
我々の業界ではご褒美ですd(^ω^)
好物-スモール車/マイナー車/ネタ車etc.
生息地-スタジアム1/東所沢Mショップ/
吉祥寺ユザワヤ
次回出没予定-5/20 スタ1
連絡は↓までどうぞ。(要@変換)
juno_r42000○yahoo.co.jp
最新コメント
[10/19 上下]
[04/29 T.S]
[10/25 上]
[07/07 上座達郎]
[02/26 よかばい]
ブログ内検索
バーコード
忍者アナライズ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

しばらく前の記事でOPパーツの個人的評価をしましたが、今日は久しぶりにその続きです。
前回同様個人的偏見に基づくものなので異論もあるかもしれませんが、購入する場合の参考に少しでもなれば幸いです。

14387 GT14 ユニバーサルシャフト
評価:3
価格:3
正直特にコメントすることがないパーツですorz
ありふれた組み立て式のユニバーサルシャフトで、値段もごく普通です。
カリスマはデフ側のジョイントカップに工夫がされていて、ドッグボーンでも落脱しないようになっているので、落脱防止の為なら不要です。
一般的には駆動効率が向上するといわれますが、正直1/10のツーリングカーにおいても目に見えて向上するかと聞かれたら首を傾げるしかありません。
お好みでどうぞ。

14388 GT14 ボールデフ
評価:4(但しボールの変更が必須)
価格:2
ツーリングカーの定番、ボールデフです。
以前の記事でも書きましたが、そのまま組むとボールの精度が酷すぎてまともに作動しません。

上の色がくすんでいるのが付属のデフボール、下の光沢があるのは田宮のスチールボールです。
決して写真だからではなく、手に取ってもらえるとわかるのですが実際に色がくすんでいますorz
そのまま組むとゴリゴリデフになるのは必至なので、必ずボールを交換しましょう。
デフボールの径は3mmなので、田宮用がそのまま使えます。
デフ自体の構造は悪くありませんので、ボールだけ交換すれば非常にスムーズに動きます。
カリスマは標準のギアデフでも十分良く走りますし、1つに4000円も出して交換するのはどうかなぁと思ってしまいますが、物自体は悪くはないですよ。

14389 GT14 フロントワンウェイユニット
評価:2
価格:2
これもツーリングカーでは定番のフロントワンウェイユニットです。
私も買ってはみたのですが、どうもベアリングの精度がよくないようで回転が重い感じです。
車を持ち上げてタイヤをフリーにした上で、スロットル全開→OFFとやってもほとんど空転してくれませんorz
オイルを注したり色々してみたのですが、あんまり変わりませんでした・・・。
それでも一応効果はあるかもしれないという期待も込めて一応装着していますが、上に書いたとおり前後ギアデフでも良く走るので、これならあえて買わなくても良いかなという感じです。
幸いワンウェイベアリングは圧入式ではなくイモねじで留めるタイプなので、ワンウェイベアリングをもっと精度の良い物に交換できれば良くなる気はします。
もし交換している方がいましたら、私も是非真似したいので情報下さい(笑)
PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックする:
Copyright © Carisma情報局 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]